Mac OS X LeopardでAMP環境を構築しよう - Apache, MySQL, PHP, Perlで作る開発環境

このコーナーでは、Mac OS X LeopardでAMP環境を構築し、Apache, MySQL, PHP, Perlによる開発環境を構築することを目的に説明していきます。またブラウザーからMySQLを操作できるphpMyAdminのインストール方法も解説していきます。

注意: ここで説明するWebサーバ構築は、開発環境構築を目的としているため、必要最小限の設定を説明しています。セキュリティー、パフォーマンスに関する考慮はなされておりませんので、インターネットに公開する目的で、本コーナーの設定をそのまま適用することがないようご注意ください。

Mac OS X でAMP環境を構築する方法はいくつかあります。ApacheやMySQLなどをソースコードからコンパイル・インストールする方法や、XAMPPのようなオールインワンパッケージなどをインストールする方法があります。ここでは、はじめから Mac OS X にインストールされているものはできる限り流用し、必要なものだけを追加でインストールする方法を紹介していきます。

サーバの構築手順

AMP環境構築の手順は以下の通りです。各コーナーの説明を読んで、環境を構築してください。

  1. Apacheを起動する
  2. CGI動作環境の構築
  3. PHP動作環境の構築
  4. MySQLのンストール
  5. MySQLのDB領域とDBアカウントを作成
  6. PerlからMySQLに接続する(DBD::mysql)
  7. PHPからMySQLに接続する
  8. phpMyAdminのインストール

Appendix

  1. Finderからシステムファイルにアクセスする方法