Perl5 リファレンス



abs

引数の絶対値を返します。もし引数が省略されると、'$_'の値を適応します。

【文法】

abs 値


【用例】

$a = 15;
$absolute = abs $a;
print "$absolute";
-------------------
15
-------------------


$a = -15;
$absolute = abs $a;
print "$absolute";
-------------------
15
-------------------


Perl5リファレンスに戻る