Perl5 リファレンス



chmod

ファイルリストのパーミッションを変更します。リストの1番目の要素は、パーミッショ
ンを表す数字で記述しなければいけません。それは、8進数でなければいけなく、8進数
を表す文字列ではいけません。: 0644 は問題ありませんが、'0644' は問題があります。
正常にパーミッションが変更できたファイルの数を返します。


【文法】

chmod 配列



【用例】

$cnt = chmod 0755, 'foo', 'bar';
chmod 0755, @executables;
$mode = '0644'; chmod $mode, 'foo';      # !!! sets mode to
                                         # --w----r-T
$mode = '0644'; chmod oct($mode), 'foo'; # this is better
$mode = 0644;   chmod $mode, 'foo';      # this is best

You can also import the symbolic `S_I*' constants
from the Fcntl module:

use Fcntl ':mode';

chmod S_IRWXU|S_IRGRP|S_IXGRP|S_IROTH|S_IXOTH, @executables;
# This is identical to the chmod 0755 of the above example.




Perl5リファレンスに戻る