Perl5 リファレンス



index

【文法】

index 文字列,部分文字列,位置
index 文字列,部分文字列


【説明】

index関数は、一方の文字列を、もう一方の文字列の中から検索します。しかし、完全な
正規表現パターンマッチのワイルドカード的なものは使えません。指定した「位置」かも
しくはそれ以降で、指定した「文字列」の中の「部分文字列」の最初の開始位置を返しま
す。「位置」が省略されると、「文字列」の最初から検索します。もし部分文字列が見つ
からない場合には、「-1」を返します。


【使用例】

$Str = 'This is a pen.';
$SubStr = 'is';

$Position = index $Str, $SubStr;
print "$Position";
--------------------------------
2
--------------------------------

$Position = index $Str, $SubStr, 4;
print "$Position";
--------------------------------
5
--------------------------------


Perl5リファレンスに戻る