Perl5 リファレンス



reverse

【文法】

reverse LIST


【説明】

指定された配列の要素の順番を逆にした配列を返します。配列ではなくスカラー変数が指
定された場合には、その文字列を逆にして返します。

この関数は、注意点はあるものの、連想配列のkeyとvalueを逆にするにも便利です。
valueが、指定された連想配列で重複している場合、その一つだけが、順番を逆にした連
想配列の中のkeyとして使われます。また、これは一つの連想配列を分解し、まったく新
しい連想配列に作り上げなければいけません。そのため、DBMファイルのように、大きな
連想配列では、処理に時間がかかるでしょう。


【使用例】

配列を指定して、その要素を逆にした配列を得る場合。

@Array = (1, 2, 3, 4, 5);
@ReversedArray = reverse @Array;
print "@ReversedArray";
----------------------------------
5 4 3 2 1
----------------------------------


スカラー変数(文字列)を指定して、その文字列をひっくり返す場合。

$String = 'abcdefg';
$ReversedString = reverse $String;
print "$ReversedString\n";
----------------------------------
gfedcba
----------------------------------


連想配列のkeyとvalueを逆にする場合。

%Hash = (
	'1'	=>	'a',
	'2'	=>	'b',
	'3'	=>	'c'
);

%ReversedHash = reverse %Hash;
@KeyList = keys(%ReversedHash);
@ValueList = values(%ReversedHash);

print "key  : @KeyList\n";
print "value: @ValueList\n";
----------------------------------
key  : a b c
value: 1 2 3
----------------------------------



Perl5リファレンスに戻る