Perl5 リファレンス



unshift

【文法】

unshift 配列,要素のリスト


【説明】

配列の先頭に、要素のリストを加えます。そして加えた後の配列の要素数を返します。加
えられる要素のリストは、その順番どおりに加えられます。


【使用例】

@Array = ('A', 'B', 'C');
$Num = unshift(@Array, 'D');
print "Num   : $Num\n";
print "Array : @Array\n";
--------------------------------
Num   : 4
Array : D A B C
--------------------------------



@Array = ('A', 'B', 'C');
$Num = unshift(@Array, 'D', 'E', 'F');
print "Num   : $Num\n";
print "Array : @Array\n";
--------------------------------
Num   : 6
Array : D E F A B C
--------------------------------


Perl5リファレンスに戻る