CGI利用規定

当サイトでは、CGI やスクリプト(サブルーチン)などを公開しております。以下の CGI 利用規定をよくお読みになり、同意された上でご利用頂きますようお願い申し上げます。

(本規定の範囲及び変更)

第1条
本規定は、本サイトにおいて公開されているいかなるCGIおよびスクリプト(以下、「本CGI等」という)を利用する方(以下「利用者」という)に適用されます。本規定は、CGI等を利用する時点から適用されます。
2.
本CGI等を作成した有限会社futomi(以下「当社」という)は、利用者の承諾を得ることなく、本規定を追加・変更できることとします。

(著作権)

第2条
個人・法人に限らず利用者は自由に本CGI等を使用することができますが、著作権は当社に有するものとします。

(著作権表示)

第3条
利用者は、本CGIをフリーソフトとして利用する場合、本CGI等の著作権表示を削除もしくは変更することはできません。ただし、本サイトが変更した場合、リンク先URLを訂正する場合は、この限りではありません。
2.
シェアウェアとして購入された場合には、著作権表示を削除できるものとします。ただし、著作権表示を削除された場合でも、当社は著作権を放棄するものではありません。

(禁止事項)

第4条
本CGI等を使ったレンタル行為は、有償・無償問わず禁止いたします。
2.
本CGI等を再配布することを禁止いたします。ただし、当社が許可する場合には、この限りではありません。
3.
本CGI等の著作権があたかも利用者に属すると誤解を招く、いかなる表記を禁止します。

(改造)

第5条
CGI等を改造して利用することは自由です。ただし、第3条(著作権表示)を守る必要があります。

(免責事項)

第6条
本CGI等の利用は、自己責任を原則とします。当サイトの本CGI等を利用したこと、またはCGIを利用できなかったことから生ずる一切の損害に関して、当社は一切の責任を負いません。

【改定履歴】

2005-03-13
  • 法人化に伴い、"futomi" を "有限会社futomi" に変更。それにあわせ、"作者" を "当社" に変更。
2002-05-26
  • 第3条(著作権表示)第2項に、著作権表示を削除した場合においても、作者は著作権を放棄するわけではない旨を追加
  • 第4条 第3項 を追加
2001-06-09
  • 第3条(著作権表示)にシェアウェアの場合を追加