全文検索 CGI が保存されているフォルダー内に、install.cgi と install フォルダーを FTP を使って上書きアップロードして下さい。最初にインストールした場所と同じ場所にアップロードしないと、別の場所にインストールしてしまいますので、ご注意下さい。事前に install フォルダが存在しているかどうかを確認した上で、そこに上書きアップロードして下さい。アップロードする際には、ASCII モードで転送して下さい。アップロードしたら、その後は、インストール手順とまったく同じです。各種設定情報については、保持されますので、ご安心下さい。

【マニュアル設置の場合】

 インストーラーを使わずにマニュアルで CGI を設置された方は、以下のフォルダー・ファイル以外のファイルをすべて上書きアップロードして下さい。Perl のパス、転送モード、パーミッションには注意して下さい。詳細は、マニュアルインストール欄をご覧下さい。

以下のファイルは上書きしないようご注意下さい。